スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
Lehrstube Zopf 学びの空間 ツオップ
カフェを満喫した後、再び車に乗ること数分。

素敵な工房へ到着。

473banner.jpg


キャ~~~えぇ

建物がすごくすごくステキ。
大好きな映画「めがね」にでてくる家をなんとなく思い出していた私。
講習を受けている間も、木製サッシから見えるお庭を眺めながら、ここが柏だとは思えない!
どこか別荘地にでも来ているような錯覚を覚えました。

そしてこのお庭もスバラシイ。
奥様が手入れされているそう。お忙しいのに、こんな風にお庭を保てるのがすごいなあ。

講習会はほんとに充実した時間でした。
ツオップの店長自らが、こんなすてきな笑顔で親切丁寧に教えてくださいます。

470banner.jpg

大人になってからも、「学ぶ」ということはいいものですよね。

細かいところまでわかりやすく、なおかつ深く掘り下げて教えてくださり、その都度質問にも丁寧に答えてくれるので、本当に充実した時間を過ごしました。

パンが焼きあがるまでの間に、ブイヤベースとチーズのお食事も。
472banner.jpg

これがまたおいしかった~^^
小物類もセンスがよくて・・・。このストウブ、ほしくなっちゃうなあ。(←すぐ影響されます汗とか
ブイヤベース、私も今度つくってみようかな♪


焼きあがったパンたち。
自分が普段作っているパンと全然ちがう~!
471banner.jpg


パンに関してはここしばらくは自分で本を読んだり調べたりして日々悪戦苦闘していたので、今日の講習は見るもの聞くものすごく新鮮でした。



あんなに大人気のお店の店長さんなのに、ひとつも気取ったところがなくて、出し惜しむことなく教えてくれるその精神。

おいしいパンはそのすばらしい精神の上に成り立っているんですね。
ますますツオップのファンになりました。

今日はこんな充実した時間を過ごすことができて幸せ。
貴重な時間をわけてくださった店長さんに感謝デス。

そして、朝から晩までマル太を見ていてくれて、パン講習会へ私を気持ちよく送り出してくれた主人にも感謝感謝の一日デシタ。


忘れないうちに復習がんばろうっと♪♪

スポンサーサイト
パン  TB(0) CM(4)
ツオップカフェ
今日はchi-ちゃんと、兼ねてから楽しみにしていたツオップの2Fにあるカフェ

Ruheplatz zopf

に行って来ました。

うちからツオップは車で10分ちょっとなので1Fにパンを買いにいくことはたびたびあるのですが、
カフェははじめてキラキラ
お昼ちょっと前ということもあり、パン屋さんは行列ができていました!!

かわいらしいお花が咲いているお店の脇の階段を登って、ドアを開けるとそこはなんだか別世界。
468banner.jpg

照明、アンテイークな家具、そしてカウンターに並べられたパン、なによりキビキビとした動きでしかも笑顔を忘れないスタッフさん、すべてが私の心をぐっとつかんで離さない、そんな素敵なカフェです。

本日は

若鶏のマスタードソース

を注文しました♪
467banner.jpg


お料理もひとつひとつ、丁寧につくられていてほんとにおいしかった~~~*^-^*
パン好きにはたまらないパンの盛り合わせのつくプレート。
違うメニューもぜひ食べてみたいです。

469banner.jpg

食後のコーヒー&プチデザート

このデザートもすっごくおいしかったデス。
プチなんてとんでもない!

この内容でこのお値段は安すぎる~!と思うほど、大満足な内容デス。

美味しいものと素敵な空間、そしてたくさんchi-ちゃんといっぱいおしゃべりして楽しい時間を過ごしました。


さて、カフェを満喫した後はお店から車で5分ほどのところにある工房でパン講習です!

ドキドキワクワクにこ


パン  TB(0) CM(0)
アールグレイブレッド
今日は久しぶりにフランスパンではないものを焼いて見ました。


図書館で借りた本からアールグレイブレッドを。

463banner.jpg

簡単な成型なのに見た目もかわいい~はる色きらり
すっかりお気に入りのレシピとなりました^^

仕上げに塗るラム酒がほんのり香ってすごくいい感じ。
464banner.jpg

パンをあまり好まないマル太がめずらしく3切れも平らげました!

パンとお菓子の中間みたいで、おやつにぴったり♪
またつくろうっと。



にほんブログ村 パン作り
ブログランキングのふたつのランキングに参加しています。
よろしければポチっと応援よろしくお願いします~*^-^*




パン  TB(0) CM(2)
クープが開いた!!!
うれしい。

ほんとにうれしい*^▽^*

今日、クープが開いた。(もちろんショートニングをしぼらずに!)

461banner.jpg


エッジもたった。
459banner.jpg


ここ数日、ハマリすぎて夢にまででてきてしまった(笑)フランスパン。
完璧主義のA型の性格を恨んだほど。

焼きあがったあと、パリパリとすごい音がなり、全体にヒビが。
こんなにはいっていいものか?わからないけれど。
460banner.jpg


嬉しくて嬉しくて、バケットもって走り出したいほどでした。
458banner.jpg


こうなると中の気泡にもかなり期待が・・・キラキラ



・・・が、中はいがいとフツ~でした(笑)
462banner.jpg


でも、見た目が理想に近づいたので、今日はニジュウマル

久しぶりに、嬉しくて嬉しくて小躍りしてしまいそうな私デシタ。

今夜はよく眠れそう♪♪






にほんブログ村 パン作り
ブログランキングのふたつのランキングに参加しています。
よろしければポチっと応援よろしくお願いします~*^-^*
パン  TB(0) CM(4)
どうしても開かないので
ここ数日、とりつかれたように(笑)フランスパンを焼いていました。

でも、どうやってもクープが開かない。

もうげんなりデス。。。

そこで、昨日はクープに細くショートニングをしぼって焼成しました。
454banner.jpg


そうすればあっさりクープが開くんですよね・・・。

455banner.jpg

フランスパンらしい姿。
456banner.jpg


でもくやしいよ~~orz

ショートニングしぼらないでもクープは開くはず。

なにがいけないんだろうなあ・・・。
457banner.jpg
パン  TB(0) CM(4)
今日のバケット
今日もクープはのっぺり・・・。
453banner.jpg

はあ・・・涙


にほんブログ村 パン作り
ブログランキングのふたつのランキングに参加しています。
よろしければポチっと応援よろしくお願いします~*^-^*
パン  TB(0) CM(5)
外壁の色について
おうちができあがって引越しをしてから一年ちょっとが過ぎました。
一年たって、ようやく自分のペースをとり戻し、家の中を少しずつ暮らしやすいように変えてみたりできる余裕がうまれてきたような気がする今日この頃デス。

さて、おうちの第一印象を決めるといっても過言ではない大事な部分。





我が家の壁は塗り壁です。

サイディングという既製品を張るものが現代では主流ですが、輸入瓦の屋根にしたかったので、雰囲気を損なわないように塗り壁を選択しました。

うちの壁はビルダーさん推奨のジョリパット(アイカ工業)です。

ひとくちにジョリパットといっても、種類もたくさんありますし、色も100種類以上、塗り方もさまざまなので、どれを選んだらよいか、最後まで悩みに悩みました。

練馬にあるアイカ工業のショールームへも夫婦で足を運び、大きい壁面に塗られたものを見て参考にもしました。

メーカーさんのサービスとして、希望の色+塗り方のサンプルを無料でもらうことができます。
普通にお願いすると、Aサイズの板で送られてきます。

でもね・・・A4サイズって大きいようで小さくてイメージわかないんですよね・・・焦る3

ここで裏技を。


メーカーさんに直接お願いすると1m×1mのビックサイズなサンプルがもらえちゃいます!
しかも送料無料!


1mもあれば、かなりイメージをわかせられるサイズですよね。
我が家はコレ!とまとを絞ったものを3枚いただきました。


それと、自分が普段いいな~と思っているお家のそばにいって、サンプルの色と似ているかを照らし合わせたりもしました。

パっと見て、同じ色だな!と確信していても、実際にサンプルをあててみると全然違う色だったりします。見た目のイメージだけで決めてしまうとキケンです。。。

そんなこんなでかなり悩んで決めた壁の色がコチラ。
450banner.jpg


すこしくくすんだカスタードのようなイエロー。
私としてはイメージどおりな色を選ぶことができました。

塗り方は珪藻土フラットという手法。
452banner.jpg

こんな風に職人さんが手作業で塗っていきます。
職人さんの腕にもかかわるところですので、しっかりした施工をしてくれるところでないと後々、壁にヒビがはいったりすることもあるようです・・・。

コテむらを残す方法もいいかな?と思いましたが、ムラ部分によごれがたまりやすいのでパスしました。
シンプルですが、ナチュラルであたたかみのある印象で、この塗り方にしてすごくよかったです。

主張しすぎない色ですが、植物とも相性がよく、ガーデニングも映えてくれます。
451banner.jpg


ちなみに手前に見えるレンガの小道は自分で敷きました♪
業者さんに頼むとすごく高いので、自分でやってみたら意外とできるもんんです。
今年はお庭に500個のレンガを敷く予定デス。

これからおうちを建てるという方!
壁の色は大切ですので、いろいろと調べたり・取り寄せたり・足を運んだりして

これは!というものをを見つけてくださいね♪


フランス漆喰という壁もすっごく素敵でしたよ~!
(お値段もそれなりですけどねびっくり


にほんブログ村 インテリアブログ
ブログランキングのふたつのランキングに参加しています。
よろしければポチっと応援よろしくお願いします~*^-^*




インテリア  TB(0) CM(2)
氷ザクザク
半年ほど前、冷蔵庫の製氷機能が壊れた。

気がついたら氷ができてないことが判明、何度かいろいろと試してみたものの復活せず涙
結婚して8年目なので、結婚したときに買った家の家電があちこち壊れ始めています。。。

冬の間は氷はあまり使わないのでいいけれど、これからの季節、氷は必需品。
冷蔵庫を買い換えるのももったいないし、どうしたらいいかなあ・・・と思っていたところ、
いいものを100均で発見。

フタつきの製氷皿です。
429banner.jpg


さっそく3個買って、冷凍庫にイン。
1個分のスペースで3個重ねていれられるのでとっても便利。
437banner.jpg

3個であっという間に氷ボックスが満タンになりましたピース

セリアという100均で買ったんですが、この製氷皿

きもちよく氷がはなれる。爽快デス。

ちょっと大きめな氷
なので溶け出しにくい

のもますますナイス。
冷蔵庫の製氷機能でできる氷って

ちょっと小さくてまるっこい

ので溶けやすくて好きじゃなかったんですよね~。
同じシリーズで他に、細かい氷用と水筒に入れる細長い氷がつくれるものがありました。

さっそく、愛用のビタントニオのコーヒーメーカーに氷をぎっしりつめこんで、
今年初のアイスコーヒーをつくってみました♪
448banner.jpg


アイスコーヒーんま~~い♪♪
これで今年の夏はばっちり乗り切れそうです。
449banner.jpg

300円でいい買い物できてホクホク。

おすすめ100円小物  TB(0) CM(0)
フランスパンを焼きました
今週3回目のフランスパンを焼きました(←焼きすぎ^-^;)
だってだって、なかなか思うようなのが焼けないんだもの・・・。
ブログに載せるのが恥ずかしくお蔵入りになっている画像が多々涙


今日のは、悪くないんだけど、いいのが焼けた~!!というほどでもないなあ。
440banner.jpg


おとなしめですが、いちおうちょこっとエッジがたってます。
441banner.jpg


焼きあがったあと、パチパチと天使のささやきも聞こえました。
442banner.jpg


気泡もおとなしく。
443banner.jpg


粉はタイプERを使用。
味はもっちり感があっておいしかったです。


私としては、もっとクープをぱかっと開かせたいんだけどな。
フランスパンはほんとに奥が深いですねえ。

にほんブログ村 パン作り
ブログランキングのふたつのランキングに参加しています。
よろしければポチっと応援よろしくお願いします~*^-^*
パン  TB(0) CM(4)
生チョコ
昨日は紅茶の生チョコをつくりました。
レシピは春休みに妹におしえてもらいました♪
紅茶は以前chi-ちゃんにいただいたルピシアの紅茶でキラキラ

436banner.jpg


タッパーひとつぶんできたので、コーヒーのおともにちょこちょこ食べようと思います。
ちょこっとつまめる小さなお菓子が常備されているのってうれしいですよね。


小さなお菓子と言えば


お隣さんからいただいた長野で買ってきたというお菓子。
落雁というのかな?
438banner.jpg

繊細でかわいらしい包み。
お隣さんもそんな雰囲気の人ですハート

食べるのがもったいないようなかわいさ。
439banner.jpg


にほんブログ村 手作りお菓子(個人)
ブログランキングのふたつのランキングに参加しています。
よろしければポチっと応援よろしくお願いします~*^-^*
お菓子  TB(0) CM(2)
まめおこわ&シュークリーム
実家に帰るといつも母がつくってくれるまめおこわ

離れているので、帰るときには長期滞在が多いのですが、帰る朝はきまってまめおこわをつくってくれます。無事に家にたどりつけますように・・・と願いをこめてくれてるのかな?

春休みに帰省したときに、レシピを教えてもらったので本日初おこわに挑戦しました。
もち米をあらって、たっぷりのお水に半日漬け、蒸し器で40分蒸します。
422banner.jpg

これをボウルにあけ、うすくちしょうゆ&酒の調味料をお米をつぶさないように、424banner.jpg
色むらにならないように丁寧にまぜます。

調味料をまぜたら、まめをいれます。スーパーで手に入る↓コレを使います。
423banner.jpg


ふたたび蒸し器に戻してさらに40分ふかせばできあがり。
おこわって敷居が高いとばかり思っていたけれど、やってみるとすごく簡単

426banner.jpg

食べ過ぎちゃうのがたまにキズ。


それと、今日は久しぶりにシュークリームをつくりました。
427banner.jpg

オーブンの前でじ~っと離れない私。。。
428banner.jpg

生地がふくらんでいくのが楽しい^^

レンジでチンしてつくったカスタードクリームと生クリームをたっぷりしぼって、いちごをトッピング。
430banner.jpg

こちらはシンプルにカスタードのみ。
私はこっちのほうが好き。
431banner.jpg


たくさんできたので、おとなりさんにもおすそわけ♪
先日いただいた春のお菓子の御礼です。
433banner.jpg

434banner.jpg


今日も食べ過ぎちゃったなあ・・・。
ビリーでも復活しようかしら?


にほんブログ村 手作りお菓子(個人)
ブログランキングのふたつのランキングに参加しています。
よろしければポチっと応援よろしくお願いします~*^-^*
ごはん  TB(0) CM(2)
手作り生パスタ
春休み、実家で母が作ってくれた手づくりニョッキ(?)がおいしかったので私も作ってみました。
ニョッキといえばポテトがはいったものが主流だと思いますが、これは強力粉と水、塩のシンプルなもの。
レシピはすこしまえのエッセに載っていたものだそうです。

今回は粉500グラムをクイジナートのフードプロセッサでこね、冷蔵庫でねかしてから成形はマルタにお願いしました。
banner419.jpg

ねんど遊び感覚なのか喜んで手伝ってくれました。

粉500グラムでおおよそ80このニョッキができあがり。
ちょっと不恰好なのもありますが全然OK^^
残ったものは冷凍保存しました。
banner420.jpg

ひとりのお昼ご飯に食べようと思っています。

味付けはオリーブオイルとニンニクでいためたベーコンとブロッコリーに塩・黒コショウ、粉チーズをふったもの。シンプルだけど、とってもおいしい*^-^*
banner421.jpg

ふだんあまりこういうのは食べないマルタも自分がつくっただけあって完食してくれました。
昔よく食べたひっつみ(他の地域ではすいとんというのかしら?)の味によく似ていて私好みです。


■レシピ■
強力粉250g
塩 2g
水140cc+オリーブオイル5g
これをこねて30分~数時間(ひとばんでもOK)やすませ、棒状にして1センチ幅くらいに切る。
粉をつけた親指でひとつひとつぎゅとおして成型。
(この時点で冷凍OKです)

鍋にオリーブオイルを熱し、ニンニクのみじん切りをいため、ベーコンとやわらかくゆでたブロッコリーをいためる。
ニョッキはたっぷりのお湯で2分程度ゆでる。
ゆで汁おたま1杯、塩、コショウ、粉チーズで味付けをする。


にほんブログ村 パン作り
ブログランキングのふたつのランキングに参加しています。
よろしければポチっと応援よろしくお願いします~*^-^*
ごはん  TB(0) CM(2)
南部鉄器でパンを焼く
実家から戻ってきました^-^

私の実家は岩手県盛岡市。南部鉄器という鉄製のお鍋が有名なのですがご存知でしょうか?
今回、実家のそばの岩鋳というお店でお鍋を買ってきました。
banner416.jpg

熱伝導がよく、鉄分もとれるというお鍋。
すごく重たいのがネックですが、ルクルーゼよりは軽いような??
普段、ルクを使っている私には、南部鉄器の重さはむしろ心地よく感じました。

以前、ルクルーゼに生地を入れて、フタをして焼いたパンの記事を書きましたが、南部鉄器は耐熱温度が300度までOKだし、23センチのもので10500円とルクルーゼに比べるとお値段も買いやすいです。

南部鉄器で焼いたパンがこちら↓
banner417.jpg

いい感じに焼けました!
↓これはまた違う日に焼いたもの。
banner418.jpg

実家には発酵カゴがないので、竹ザルで代用しましたが、
素朴な雰囲気の模様に焼きあがってこれもまたいい感じです。

実家のオーブンは安い普通の電気オーブンなので、あまり満足いくパンが焼けなかったのですが、南部鉄器でフタをして250度で30分焼けば、熱が均等にしっかりまわって、クープもぱっかり開くし、焼き色もはじまできれいにつきました。
一部が焦げたりの焼きムラの心配もなし。

ルクルーゼよりも焼き上がりが私の好みなので、これからはこのお鍋でパンを焼こうと思っています。

クラストはパリッとして、なかはしっとりフワフワ。
このお鍋で焼くと、ほんとうに美味しく焼けます。
ほんとに買ってよかった~~!!


画像を撮り忘れたのですがハードパンだけでなく、ふどうパンや、惣菜パンなどもふわふわにおいしく焼けました。
もちろん普通にお鍋としても優秀なので、ガシガシ使いこなしていこうと思っていますヨ~!

みなさんも機会がありましたら、南部鉄器でパンを焼いてみてくださいね♪



にほんブログ村 パン作り
ブログランキングのふたつのランキングに参加しています。
よろしければポチっと応援よろしくお願いします~*^-^*
パン  TB(0) CM(8)
急性副鼻腔炎
久しぶりの日記デス。
春休みなのでマルタと一緒に実家の盛岡へ帰ってきています東北新幹線

実家でもパンを焼いたりケーキを作ったり、ママや妹とおいしいお店でランチしたり・・・と満喫しております。


・・・が、私、ちょっとした病気になりましたstoi





(ここからは、あまりきれいな話ではないので、苦手な人はスルーしてくださいね)




今年は花粉症がひどかったのですが、面倒だったので病院にも行かず、市販の薬をたまに飲んだりしていたのですが、実家へ戻ってきてすぐに風邪をひきました。

夜になると咳がひどくでて、鼻水がとまなくなり1週間がたってもあまりよくなりませんでした。
鼻水がだんだん透明ではなく濃い黄色(膿のような感じ)になってきたのですが、私あまり病院が好きじゃないので放っておきました。

でも、鼻をかむと眉間がジ~ンと痛くなったり、頭痛や歯痛がするようになったので、さすがの私も病院へ行くことに。

レントゲンを撮ってみると左側のほっぺに白い影が!
左の頬に膿がたまって、なんと私、蓄膿症の一歩手前まで来てしまっていました。
病名は「急性副鼻腔炎」
鼻の周辺の骨のくぼみに膿がたまっているというもの。

そういえばここ数日、上の歯の奥もうずくような痛さがあり、虫歯かな?と思っていたのですが、それも症状のひとつだったみたい。
すぐに抗生物質を飲み、今日、鼻の奥まで洗浄する処置をしてもらいました。

この洗浄が痛い&気持ち悪いでかなりつらかったのですが、自分でもびっくりするような量の膿がでてきて、洗浄が終わった後は歯がめちゃくちゃ痛く鼻血もいっぱいでました・・・。
歯と鼻って近いらしく、歯が痛かったのは実は鼻が悪かった・・・ということがよくあるんだそうです。


花粉症で鼻の粘膜が痛んでいる状態をほうっておくと、ちょっとした風邪のウイルスに犯されやすく、急性副鼻腔炎を繰り返し、最終的には蓄膿症になってしまう人も多いんだとか。

今回、私はかなりひどくなってしまってから病院へ行ったので、完治までには時間がかかりそうです。
症状がでてすぐに病院へ行けばよかったと反省しています。

みなさんも、たかが鼻と思わずに、おかしいなと思ったら早めの受診を心がけてくださいね~。
きちんと鼻がかめない子供にも多い病気なんだそうですよ~!

未分類  TB(0) CM(0)
PREV PAGE   TOP   NEXT PAGE
Copyright © 私の小さなおうち All Rights Reserved.
 
プロフィール

マルマル

Author:マルマル
パンやお菓子作り、インテリアが好きな48年組。
東北生まれです。
小学4年生と3歳の二人の男の子がいます。

最近の買ってよかったナンバーワン
2組買いましたがとてもよかった♪♪
私が選んだのは60サテンのタイプ。色はピンク・ベージュ系。 ふわふわであったかくてお値段以上の価値あり。
愛用のショップ
家に居ながらにしてショッピング
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。