スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
ブルーベリーベーグル
紫色の生地。
この間、ブラウニーを焼いたときにつかったブルーベリーのシロップ漬けの缶詰の汁を使って
レーズン酵母ストレートでベーグル生地を仕込みました。
8170banner.jpg
この後常温で発酵後、冷蔵庫で一晩発酵。





翌朝、成形してケトリング、焼成して完成。
・・・が、この日はミニマルのお弁当の日だったのでバタバタしていて焼きあがりの写真を
取り忘れ^-^;
8168banner.jpg
中にはクリームチーズ+グラニュー糖を練ったクリームを塗り、ブルーベリーのシロップ漬けをたっぷり
はさみました。





久しぶりのベーグル作り。ムギュっとしていておいしかったですがもうちょっとふかっとしているほうが
自分好みかも。
水分量、次は調整してみようと思います^^
8169banner.jpg




使ったのはこのメーカーのブルーベリーシロップ漬





☆       ☆        ☆        ☆         ☆

昨日からのつづき~




ホクロの除去手術。最初に麻酔を打ちます。
ほっぺのほうは、痛いけれどまあこんなもんかなという程度でしたが、鼻のてっぺんに打つ麻酔の
痛いことなんのって。
人生で一番痛い注射でした(涙)
ですが、せいぜい10秒ぐらいなので我慢できないことはない感じです。(でも子供には厳しいと思う)



くりぬき法のほうは、丸い穴が開いた専用のメスでくりっとくりぬくだけ。
麻酔が効いているので痛みはまったくなく、まばたきしている間に終わります。



鼻のほうは切り取ったあと、丁寧に縫い合わせていくので小さい傷口にもかかわらず時間をかけて
処理してくれました。
傷の縫合ってただ表面を糸で縫うだけじゃないんですね~。
まず真皮を透明な溶ける糸で細かく縫い合わせたあと、表皮を黒い糸で縫い合わせるようです。
内側を縫っておくことで、表面の傷口に力がかからないようにしてきれいに傷口が治るそう。


ほっぺのほうはぜんぜん痛みもなく、その後も一切痛みはありませんでした。
鼻のほうは若干腫れがあり、夜にはちょっと痛みがでましたが処方された痛み止めを飲んだらよくなりました。
こちらはけっこう出血もあったようで、抗生剤と止血剤も3日間飲みました。



手術の翌日消毒に行き、1週間後に抜糸しました。
9日に手術して、今日でちょうど10日。
ほっぺのほうはくりぬかれた穴がどんどん埋まっていってかなり平らになりました。
人の細胞ってすごいなあ。

鼻のほうも「あなた切って縫ったでしょ」という感じはなく、ほんの少し赤くなっているかな?ぐらいで
化粧をしてしまえばわからないぐらいまでに回復しています。
当分の間は傷が開いてしまう力を予防するためのテーピングするのが望ましいそう。




長年やりたかったホクロの除去。終わってみればあっけなく、もっと早くやればよかったな~~と思いました。
終わってみれば、一番痛かったのがやっぱり鼻の上の麻酔。


「信じられないぐらいいた~~~~い!!!!」と思いながら、


(鼻を高く整形するときにも、きっとこの麻酔打つんだろうな・・・)


なんて余計なことを考えてたりしてやり過ごしました(笑)





術後まだ10日なので今後どう変化していくかわかりませんが、とりあえずとってスッキリした!
というのがやってみての感想。
取ったホクロは病理検査をしてくれて、どの程度の深さまであるホクロだったかや、悪性ではないか
などの説明も抜糸後にしてくれました。




それと私の勝手な印象ですが、くりぬき法のほうは、さほど技術の違いはないのかな?と思いますが、
切って縫う方法は「裁縫の苦手な人」がいるように、上手い下手ってある気がするので、その辺もよく考えて
病院選びをする必要があるかも?と思います。



あとは、やはり切ったり縫ったりくり抜いたりするわけなので、しばらくはいつものようにはメイク
できないと思います。
いまどきはマスクをしている人がいっぱいいるので、私はマスクから上だけを化粧して(笑)
あとはマスクをして外出しています。

入学式や結婚式など大事な用事がある場合には、前後のスケジュールをよく考えてから予約すると
いいと思います*^-^*




そしてホクロ除去をした勢いで、もうひとつ実行したことがあります。
その話はまた今度^^




ランキングに参加しています。
それぞれの四角を押していただくと投票されますので、よろしければ応援してください*^-^*
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ


いつもありがとうございますハート
cotta プレミアムメンバー





スポンサーサイト
パン
PREV PAGE   TOP   NEXT PAGE
Copyright © 私の小さなおうち All Rights Reserved.
 
プロフィール

マルマル

Author:マルマル
パンやお菓子作り、インテリアが好きな48年組。
東北生まれです。
小学4年生と3歳の二人の男の子がいます。

最近の買ってよかったナンバーワン
2組買いましたがとてもよかった♪♪
私が選んだのは60サテンのタイプ。色はピンク・ベージュ系。 ふわふわであったかくてお値段以上の価値あり。
愛用のショップ
家に居ながらにしてショッピング
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。