スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
地震
地震からもうすぐ丸一日が経とうとしていますが、次々に映し出される惨状に、ただただ心が
しめつけられる思いで、昨日の夜は一睡もできずにただテレビの情報を見ていました。



昨日はおともだちのやまとわちゃんとミニマルと一緒に、外環に乗って戸田のカフェシバケンへ。
ランチをいただき、お天気がよかったのでのんびりとお散歩しながらWATERなどをめぐって
自宅へ戻ってきました。
ちょうど2時ごろ家につくと、ミニマルがなんだかグズグズして外へ行きたがるので
三輪車に乗せて散歩にでました。


ちょっと遠まわりして駅前のファミマで何か買って帰ろうと進んでいくと、またミニマルがぐずぐず。
あまりぐずらない子供なのでめずらしいなと思いながら、もときた道を戻りたがるミニマルの
言うことを聞いて小学校の前のセブンイレブンに行き先を変更しました。


セブンイレブンのレジでオレンジジュースのお金を払おうとしたときに地震がきました。
レジの横のおでんのつゆがグラグラにゆれて今にも倒れそうだったので、あわてて店の外にでました。
とまっている車はとびはねるように動き、セブンイレブンの窓が割れそうにひしめくので怖くて
建物から離れ、立っていられなくなったので座りました。
地面ごとが何度もバウンドするように大きくうねり、それはそれは怖かったです。


ものすごく長い時間ゆれたので、もうパニック状態でそばにいたゆうびんやさんと見知らぬ女性と
手をつなぎあって、その時間を過ごしました。
ゆうびんやさんが携帯のワンセグで、宮城が震源だってというので、岩手に住む両親と妹夫婦、
郡山に住む弟夫婦のことを思って泣きたくなりました。



目の前がマルタの小学校だったので、ゆれがおさまってから急いで学校に迎えにいきました。
災害にそなえて引き渡し訓練をしているので、その成果かとてもスムーズに子供たちを引き渡して
いただきました。
普段から地震を怖がることのないマルタは平気そうな顔でした。
中には泣いている男の子もいてかわいそうでした。



家に帰ってみると、棚の上のものがおちたり、食器棚の中でコップがたおれたりなどはありましたが、
唯一われていたのはレシピブログのモニターでいただいたばかりのタイムのビンひとつだけでした。
朝につくっていったカレーのはいった鍋もギリギリのところでコンロからおちずにありました。

しかし、2階へあがってみると寝室のタンスがひっくりかえっており、子供部屋のテレビもだいぶ
位置が動いていました。
3896banner.jpg

もしミニマルと散歩にでていなかったら、タンスの下敷きになっていたかもしれません。
タンスの上にミシンを置いていたのですが、それは向かい側の壁までふっとんでいました。
こわくて2Fはそのままにし、昨日の夜は1Fのリビングのこたつで子供ふたりと過ごしました。


都心で働く主人はもちろん帰宅難民に。そして仕事柄、対応係として寝ずに働いているようです。
(今日になってひとだんらくしたのでもうすぐ帰れるようです。)



そして、全然連絡がとれなかった東北の家族もみんな無事でした。
停電と余震で大変そうですが、命があっただけでほんとうにありがたいと心底思いました。
弟は年末に家を建てたばかりでしたが、壁にヒビなどがはいってしまったそうです。



大学時代と新婚時代を過ごした大好きな仙台の惨状が映し出されるのを見ると、これが現実だと
信じたくない思いです。
OL時代には岩手の沿岸地区でもお仕事の手伝いをしたことがあるので、あのときの方々の無事
を心から願います。



私にできることはなんなのか、今は思いつきませんが、とりあえず使う電気を最小限におさえて、
主人が戻るまで子供たちふたりを守りたいと思います。



心配してくださってメールなどをいただいたみなさま、ありがとうございました。


救助を待っている方々が一刻も早く助け出されますように。













スポンサーサイト
未分類  TB(0) CM(21)
New Log  …  Top Log  …  Old Log
Comments
無事で本当によかった!
心配だったことでしょう。
マルマルさん家族も、親族の方々も
本当に無事でよかったですね。
まだまだホッとできる状態ではないと
思いますが、それだけでも感謝です。

何か出来ることがあったら何でも
言ってくださいね。
幸い、災害の地域よりは遠く離れていて
少しは動きやすいと思うので。

心細いかとは思いますが、
怪我なくみなさんの無事と、早く落ち着きを
取り戻すことお祈りしています。
ion URL 2011.03.12 12:40 #- EDIT

ご家族みなさん無事でよかった…。連絡が取れて良かったね。
テレビをつけるたびに被害が拡大していて、まさかこんなにひどいとは思ってなくて、信じられないよ。
旦那さんも早くあって安心できるといいね。
ちぇろママ URL 2011.03.12 14:03 #- EDIT

はじめまして。
かなり前からずっとこちらのブログのファンでいたokachiと申します。
いつも読み逃げばかりでコメントは控えていたのですがこんな状況下での初コメントをお許しください。
今回の地震の震源と被災地をニュースで見て他人の私が言うのもなのですが、
今日の更新を見てご家族が無事で本当に何よりです。

当方は愛知県住まい、実家が静岡沿岸なので近場での甚大な被害はありませんが、
東海大地震への不安がより一層強まりました。

私も小さな子供2人抱えて主人のいない中での大きな地震でしたのでかなりの恐怖心がありました。
ましてやご主人も一晩帰宅できない。。
それを思うとさぞ怖くて不安だったと思うのですが本当に無事でよかった。

東電の電力不足にこちらの地域の中電からも電力の供給がされるとことですので私も節電に努めようと思います。

それから、ミニマル君の不思議な力に本当に驚きです。
わたしだったら子供がぐずぐず言い出してもお散歩に行かず家にいたかも。。ヾ(;゚ロ゚)ノ

まとまりのない文を長々と失礼いたしました。
それでわっヽ(´▽`)/






okachi URL 2011.03.12 16:01 #- EDIT

東北地方がひどいというニュースを見て
今パソコンをつけて、更新しているかなっと思っていたの。

ご両親、お知り合いの方、大事に至らないということで
安心しました。

でも、ブログを見ていて、涙が出そうになりました。
こちらは、水も出ているし、暖かな暖房も使えるし、
家にいられるのにね

早く復旧し、今後又大きな地震がこない事を祈ります。
キラキラ星 URL 2011.03.12 18:47 #- EDIT

こわかったですよね。

あたしは電車のなかだったので
ホームの屋根が波打っていたのをみて
なにが起こっているのか
すぐには 判断つきませんでした。

時間的に まだ下校前ぎりぎりだったことが
なによりも 幸いでした。
あと 20分遅かったら
こどもたちは みんな 路上でしたものね。

旦那様は お戻りになりましたか?

あたしも
ライフライン従事者なので
今日は とてつもないほどの激務でした。

余震も続いていますね。
もう 大きな地震がこないことを祈ります。
いずみ URL 2011.03.12 21:21 #- EDIT

心配していました。
ご家族全員ご無事でなによりでしたね。

ミニマルくん、何かを感じていたのでしょうか?
本当にご無事でよかったです。

まだまだ余震が続くようです。
どうぞお気をつけくださいませ。
 URL 2011.03.12 22:16 #- EDIT

マルマルさん、ミニマルちゃんに守られて
よかったですね
そして、ご両親、ご兄弟ご無事で本当よかったです

一ヶ月程余震が続くそうですので
どうぞお気をつけてくださいね

私も恐くて東京へ仕事に行きたくない心境です
生活があるからそうはいかないので、
地震対策して行きます

チャッピー URL 2011.03.13 08:44 #- EDIT

ご実家の皆さんの無事が確認できてよかったです。
マルマルさんのご家族の安否が気になっていたので
他人ながら安心しました。
こんな状況で何も出来ない無力さを感じます。。

1日も早く、復旧のめどがたつことをただ祈るばかりです。 

momo URL 2011.03.13 10:57 #- EDIT

マルマルさんご無事でよかったです。私も阪神大震災を経験しているので、悪夢がよみがえりました。自然災害は本当に怖いですね・・・
まだまだ余震も続くそうなので、くれぐれもお気をつけください。
のっち URL 2011.03.14 08:35 #- EDIT

はじめまして
いつも楽しく読ませていただいておりました。
怖い思いをされたのですね、でも無事で良かった。
怪我もなくてなによりです。
自分にできる事は小さくて限られていますが
節電、義援金と私にできる事をやっていきたいと思っています。
どうぞお体にお気をつけてお過ごしください。

あっぷるりん URL 2011.03.14 14:21 #- EDIT

ionさんへ
心配してくれてコメントいれてくれて本当にありがとう。
最初の数日、ブログを更新したりする気分にはまったく
なれなかったけれど、ionさんのコメントを見てずいぶん
元気がでたよ。
ああ、みんなお互いにいろんな人のこと思っているんだ
なあって。

これからみんなで少しずつ、被災された方々への支援
を忘れずに継続していきたいですね。
マルマル URL 2011.03.19 07:09 #- EDIT

ちぇろママちゃんへ
私の親戚などは沿岸に住んでいる人がいないので被害がないけれど、
仙台のほうは中心部から海が近いので大変そうだよ。
ほんとに信じられないよね。。。

小さなことでもコツコツと、支援の輪を広げるつもりです!
マルマル URL 2011.03.19 07:11 #- EDIT

okachiさん
はじめまして*^-^*
コメントをいただいたのにお返事がすごくおそくなって
すみません。
静岡のご実家のほうも大きな地震がありましたが、大丈夫ですか??

もう日本全国、どこに地震がおきてもおかしくない状態で
ほんとうにこわい1週間でしたね。

小さいお子さん二人いらっしゃるということで、こわかったことと
思います。
私も夜も3人だけだったりして恐怖でいっぱいでしたが、ご近所の
みなさんが声をかけてくれたり、今は郡山の弟夫婦もこちらへ
きているのでとても安心感があります。

どうぞokachiさんもお子さんふたりを守ってください☆
私も小さなことからコツコツがんばります!
マルマル URL 2011.03.19 07:18 #- EDIT

キラキラ星ちゃんへ
コメントありがとう。
おそろしい1週間だったね。

でも、宮城や岩手のほうはこんなものじゃなかった
そうだよ。
聞いてみて、こちらの揺れと規模が違ったんだな
とひしひしと感じました。

こちらは電気も使えるし、水もでるしほんとに
毎日しあわせをかみしめるよね。
子供たちも早く通常通りに戻れるといいね。

コメントありがとう!
近々ゆっくりお茶したいね。
マルマル URL 2011.03.19 07:20 #- EDIT

いずみさんへ
こんにちは。
お返事がおそくなってすみません。

電車の中で波打って・・・ほんとうにこわかった
ことでしょう。
お仕事も激務だったとのこと、体調は大丈夫ですか??

停電の関係で、都内に電車で仕事にいくひとたちが
ほんとに大変ですね。
主人も仕事も大変だけど、通勤が大変だと言っています。

どうぞお体を大事に、お仕事がんばってください。
マルマル URL 2011.03.19 07:23 #- EDIT

ーさんへ
ご心配してくださってありがとうございます。
お返事がおそくなってしまったこと、お許しください。

ミニマルのおかげで外にいたので、近くにたくさん人が
いてずいぶん助けられました。
何かを感じたのかもしれませんね。
(私は何も感じませんでした・・・^^;)

マルマル URL 2011.03.19 07:25 #- EDIT

チャッピーさんへ
コメントありがとうございます。
ブログものぞかせていただいて、いろいろと参考にさせて
いただいていたのですがこちらからコメントも残せずに
すみません。

お仕事で電車をつかっている方々は大変ですね。
停電のことで右往左往されていることと思います。
それでも働いてくださっている方々がいるから日本が
まわっている。
感謝の気持ちでいっぱいです。
マルマル URL 2011.03.19 07:28 #- EDIT

momoさんへ
コメントありがとうございます。
あかの他人の私の家族まで心配してくださったなんて
ほんとうに嬉しいです。

momoさんは大丈夫ですか??
全国的に地震もありますので、どうぞお気をつけてください。

復旧に向けて、できることからやっていきたいですよね。
マルマル URL 2011.03.19 07:31 #- EDIT

のっちさんへ
コメントありがとうございます。
阪神大震災を経験されているんですか。
私は西のほうにはあまり知り合いがいないので、あのときの
ことは覚えていますが正直、人ごとでした。
そんな自分を今となっては恥ずかしく思います。

自然災害はほんとうにこわいですね。
こんな日がくるなんて想像したこともありませんでした。

震災を経験した人にとって、今回のニュースは悪夢を
思い出させるようなことでしょうね。
でも、そこから立ち上がって復興をとげた姿に勇気が
でます。

東北の人々が復興に向けて一歩ずつ立ち上がれる手助けを
小さいながらもしていけたらと思います。
マルマル URL 2011.03.19 07:35 #- EDIT

あっぷるりんさんへ
はじめまして^-^
コメントいただいたのにお返事がおそくなってしまって
すみません。
千葉もかつてないほどゆれましたが、仙台や福島の方の話を聞くと
揺れ方が全然違うことがわかりました。

小さな力でも、みんなでまとまればきっと大きな力になると
信じて、被災地の復旧に心をひとつにしたいですね。
コメントありがとうございました!
マルマル URL 2011.03.20 07:25 #- EDIT

鍵コメMちゃん
そちらもかなり揺れたでしょう?
お怪我がなくてほんとによかったです。
小さい子を連れていると、こういうときに
本当に大変だよね。

お友達のブログも拝見しました。
あまりに壮絶すぎて、なんと言ったらいいか・・・。

私もブログを書く気分にしばらくなれなかったけれど、
生の声を聞く機会も多いので、そういう情報を伝える
ことによって、みんなで心をひとつにしてけたらと
思っています。

お引越し、大変だと思うけどがんばってね^^
マルマル URL 2011.03.20 07:28 #- EDIT


NAME

MAIL

HOME

PASS
COMMENT   
PREV PAGE   TOP   NEXT PAGE
Copyright © 私の小さなおうち All Rights Reserved.
 
プロフィール

マルマル

Author:マルマル
パンやお菓子作り、インテリアが好きな48年組。
東北生まれです。
小学4年生と3歳の二人の男の子がいます。

最近の買ってよかったナンバーワン
2組買いましたがとてもよかった♪♪
私が選んだのは60サテンのタイプ。色はピンク・ベージュ系。 ふわふわであったかくてお値段以上の価値あり。
愛用のショップ
家に居ながらにしてショッピング
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。