スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
たい焼き レシピ
3897banner.jpg

地震から昨日で一週間。
最初の数日は余震におびえながらただテレビのニュースを見るだけで、家の中の掃除なども
全然手につかない日々でしたが、日いちにちと世の中が日常へと向かっているのを感じます。

私の地元が岩手県であり、大学時代と新婚時代には仙台に住んでいたので友人がたくさんいること、
また弟夫婦も郡山なのでそれぞれの方々から地震発生時の状況、津波に流されてしまった人のその
ときの話、今の避難所の壮絶な様子など、あちこちから生の声を聞く機会がたくさんあります。


仙台のある友達は
本屋で働いているときに地震発生。
本がすごい勢いで落ちてきて、ガラスは降ってくるしでパニックに。
お客様を避難誘導して、駐車場にでるとどんどん地面が地割れしていき、
「ああもうだめかもしれない」
と人生で初めて思ったそうです。




岩手のある知り合いの方は
個人病院で勤務中に津波が襲い、あっという間に津波が押し寄せ流されながらも天井についていた
天窓から命からがら逃げたそう。
夫婦で助かったそうですが、生後5ヶ月の赤ちゃんが流されてしまったそうです。
病院の受付の若い女の子も流されてしまったそうです。



仙台の沿岸地区に住む知り合いは
子供が二人おり、ひとりはだんなさんの職場の人がかつぎ、自分は赤ちゃんを抱いてはだしで
逃げたことで一命をとりとめた。



このほかにも方々からたくさんの話を聞くたびに
それはもう、私の想像をはるかに超えていて、言葉もでません。



そして現地では、そんな大変な中で必死に復旧作業をしている方々がいらっしゃることに頭が下がります。
主人の会社関係の方々も、現地では一日バナナ一本で、不眠不休の復旧作業に当たっているそうです。
現地の食料はほんとうに足りないそうです。






そして数日前から、郡山の弟夫婦が我が家へ一時身を寄せています。
義妹はもうすぐ妊娠9ヶ月。
大丈夫だとはわかっていても、身重の大事な体なので原発の問題が落ち着くまではと我が家に
避難をしています。
弟の会社もしばらく自宅待機ということで、今みんなで家で暮らしています。



うちの主人は仕事柄、地震直後から仕事で対応に追われ、夜に帰って来れないこともたびたび
なので、弟夫婦がいてくれてとても安心感があります。
昨日は、私が出産した病院にお願いして万一の場合の受け入れ先になってくれる予約をとることが
できました。
これでもし、戻れなくなっても出産もこちらでできることになり、預かる私としてもほっと
一安心です。
とても人気のある病院で予約もいっぱいの中、こころよく引き受けてくれた産婦人科に
ほんとうに感謝です。


ただ、その先生いわく、
チェルノブイリのときでさえ、30キロの場所の妊婦さんにほとんど影響がなかったという
報告があるので、心配いらないですよ
ということなので、過剰反応する必要はないそうです。
専門家の話を聞けると安心感も違いますね。




こちらでも普段のようには買い物ができない状態なので、いつものように贅沢にいろんなものを
食べるわけにもいかず、まして被災地の方々を思うとそんな気分にもなれなかったのですが、
昨日、久しぶりにたい焼きを焼きました。



地震発生からおやつというものを食べていなかったけれど、妊婦の義妹や子供たちにも甘味を
食べさせたくて、このあいだ買ったたい焼き器を使ってガスで焼きました。
みんな「おいし~~~!!」
と焼きたてのたい焼きにとても喜んでくれて、
「やっぱり甘味は人間を元気にしてくれるよね!!」
と言うのを聞いてほんとに嬉しくなりました。


日々、なにげなくおやつを作っていたけれど、やっぱり人間にとって元気の源になるんだなあと
ひしひしと感じました。



現地のことを思うと、たい焼きなんて食べていていいんだろうかと気分になりますが、
消費行動を極端におさえたりするとかえって経済全体が滞ってしまうことによって
被災地以外の場所でも職がなくなってしまったり、いろんな影響がでてくるのかと思うと、
悲しいけれど少しずつ日常も取り戻していかないとならないのかなと思ったり、みんな
複雑な心境ですね。







一応レシピを乗せておきます。
少ない材料でたくさん焼けて、おなかもいっぱいになるのでおすすめです。
あんこなどは品薄にはなっておらず、こちらではどこでも手に入ります^-^
牛乳は買えない場合も多いので手に入りやすい豆乳にしてありますが、かわらずおいしく
いただけると思います。

☆レシピ☆
薄力粉 200g
ベーキングパウダー 小さじ1
重曹 小さじ1
豆乳 300cc
卵 1個
砂糖 大さじ2
塩 少々

あんこ 適量

卵にお砂糖をいれ、泡だて器でまぜ、そこへ豆乳をいれて混ぜる。
粉類をふるいながらいれ混ぜる。
たい焼き器を使ってコンロで焼く。






たい焼き器だけでなく、
偶然にも先月からガスで炊飯を始めていた我が家。
計画停電があってもガスは使えるのでとても便利です。
それと偶然にもこの冬からこたつを導入していたので、よるのみこたつに電気をいれてエアコン
なしでも全然あったまることができます。
灯油ストーブもほんとうに冷える時間帯に限って使っています。
逆にいつもは一日2~3回まわしていた食洗機は乾燥のときに熱を使うので、地震の日以来一度も
使っていません。

こうして、電気のありがたさや原発のことについても身にしみて感じたのは初めてでした。
今後も暮らし方についていろいろと考えていくつもりです。











なんだかとりとめもない書き方ですみません。
私も小さなことからコツコツとできることをしていくつもりです。
ブログも更新していきます^-^
3898banner.jpg

あみあみお面で遊ぶふたり。
日々がこんなに幸せで感謝あふれるものだとは知りませんでした。






ふたつのランキングに参加しています。
それぞれの四角を押していただくと投票されますので、よろしければ応援してください*^-^*
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

いつもありがとうございますハート






スポンサーサイト
お菓子  TB(0) CM(17)
New Log  …  Top Log  …  Old Log
Comments
マルマルさん、おはようございます。
身近な方が被災され、とてもつらいことと思います。
それでも、ご自分のできることを、やっていく姿勢に、とても勇気づけられます。
私も、私のできることをしていきたいと思います。
微力ながらも、どなたかのお力になれればと思います。
aya URL 2011.03.19 09:53 #- EDIT

こんにちは。
少し気持も落ち着いた様子、よかったです。

いつもこちらが元気をもらっているばかりで
何も出来ないのは歯がゆいですが。。。

義妹さん、身重で心細かったでしょうね。

大変なのでなかなか今まで通りとは
行かないでしょうが、日々の暮らしを
楽しんでもいいと思います。

明るい気持が広がるといいですね
ion URL 2011.03.19 11:26 #- EDIT

温かい気持で読ませていただきました。
日々の何気ない出来事がどんなに幸せでかけがえのないものか、
私も今回の地震でかみ締める事が出来ました。
妹さんもこのたいやきの味は一生忘れないでしょうね。
私もこのレシピで作ってみたいです。
東北に早く元気になって欲しいから、
ルクの代わりに南部鉄器のお鍋も購入するつもりです♪
ささやかでも私に出来る事を少しづつ見つけて支援していきたいです。

ユキ URL 2011.03.19 13:10 #- EDIT

こんにちは
マルマルさんの作るお菓子がご家族を
元気づけることは間違いないですね!だって他人の私だってマルマルさんのあったか~いお菓子を
見て勝手に元気をもらってます(笑)

この地震災害を決して忘れずわたしも
水や電気の使い放題を反省し、日々のくらしを
出来る範囲で見直していきたいです。

つらい事の後には絶対幸せが待っていると
信じています。。。
 URL 2011.03.19 13:20 #- EDIT

こんにちは そうですよね、こんなささやかな日常が幸せですよね、うちも主人が岩手 親類も宮城でがんばっています 春はすぐそこです!!あかちゃんたのしみですね わたしも妹さんかげながら、応援しています
れいこ URL 2011.03.19 16:23 #- EDIT

胸がいたいよ。
家族を失った気持ちは想像できないよ…。

私もきのう甘いものがむしょ~~~に食べたくなって、久々キットカットを食べたら元気でたよ♪
甘いものは大切だね(o^―^o)

妹さんも面倒見のいいマルちゃんの所なら安心だ!産院もよかったね。このままお産になっても、ごはん美味しいし(o^―^o)避難されて大変だけど、元気な赤ちゃんが生まれますようにお祈りしています(o^―^o)
ちぇろママ URL 2011.03.19 17:36 #- EDIT

ブログを読んで、涙が出ます。

赤ちゃんや、お年寄り、弱い方々には、本当に
厳しい地震後を強いられていると、実感します。

せっかくの、近隣国からの助けも、燃料不足や
言葉の壁で、うまく進んでいない状況や、
水不足、寒さ、空腹での、風邪蔓延や、トイレ不足
自分が気がつかなかったような、不便さも
たくさんあると思います。

弟夫婦さんは、マルマルちゃんがいて本当に
感謝してもしきれないくらい、感謝していると思います。

こっちまで、何時間かけて来たのか分からないけど、
それでも、来られて良かったね。

希望を失わず、頑張ってほしいです。

マルマルちゃん、これからも、ブログ頑張ってね。
これを見て、勇気づけられる方も、頑張っていこうと
思う方も、東北の現状を聞く事が出来る方も、
少しでも、見ることにより穏やかに過ごせる方も
たくさんいるからね。
キラキラ星 URL 2011.03.20 05:46 #- EDIT

マルマルちゃん、こんにちは。

身重の義妹さん、心配だったことでしょう。。
あの産院で受け入れてくれるなんて、ありがたいね。
万が一こちらで生むことになってもあそこなら安心して出産できるね。
それにマルちゃんのお家なら、ほっこりあったかな気持ちなれるし、安心だ!
私にもお手伝いできることがあったら言ってね!!

私の親戚(1歳と4歳のお子さんがいるおうち)も石巻にいて、今日無事との連絡があって、もうもうただただ
感謝したよ><

なかなか落ち着かない日々だけど、今あることに感謝して、自分ができることを精一杯していきたいね。
早く日本全体が幸せになりますように。
ゆうmama URL 2011.03.20 16:27 #- EDIT

ayaさんへ
こんにちは^-^
地震から10日以上たって、また違った方面でも
いろいろな影響がでてくる中、気がつけばため息
がでてしまう日々ですが、私たちがクヨクヨして
いいことはひとつもないですよね。

がんばっていくしかない!とみんなが小さな光に
向かって力を合わせることが大事ですよね。
私もできることからコツコツがんばります^^
マルマル URL 2011.03.23 11:17 #- EDIT

ionさんへ
こんにちは^^
コメントありがとうございます。
そうですね。
日々の暮らしに感謝しつつ、明るくみんなで
ひとつになれたらすばらしいですね。
私もそう思います*^-^*
マルマル URL 2011.03.23 11:21 #- EDIT

ユキさんへ
コメントありがとうございます。
きっと日本中が日々の何気ない出来事に感謝した10日間
だったことと思います。

一日も早く、みんなが笑って暮らせるように、私もできる範囲
で協力していきたいと思っています*^-^*

南部鉄器、パンを焼いてもごはんをたいてもおいしくて
おすすめですよ☆
マルマル URL 2011.03.23 11:24 #- EDIT

- さんへ
こんにちは^^
お菓子作りの楽しさをかみしめる日々です。
最近はフライパンや蒸し器でできるお菓子を作って
食べていますが、みんな喜んでくれるので嬉しい
です。

つらい事の後には幸せが待っている・・・

そうですね。
私も信じています。
マルマル URL 2011.03.23 11:27 #- EDIT

鍵コメSさんへ
はじめまして*^-^*
コメントいただきましてありがとうございます。
ご主人、無事でよかったですね!!
ご家族みんなでそろった夜はほんとうに嬉しかった
ことと思います。

義妹の赤ちゃん、私もとてもとても楽しみです!
私の実家にとって、初めての女の子です^^
マルマル URL 2011.03.23 11:29 #- EDIT

れいこさんへ
こんにちは^^
いつもコメントありがとうございます。
れいこさんのご主人、岩手でお仕事でしょうか?
みなさん、復興に向けて不眠不休でがんばっていらっしゃる
のに頭が下がります。

義妹の赤ちゃん、私もとても楽しみです^^
マルマル URL 2011.03.23 11:30 #- EDIT

ちぇろママちゃんへ
こんにちは^-^
サブちゃんは歩いているかな?

キットカット、おいしいよね。
私もひさしぶりにおやつを食べたら、こころにしみたよ~!!

家族を失った痛みは本人にしかわからないと思うけれど、
その気持ちに寄り添うことはみんなにできることだと
思うので、私もできることをひとつずつやっていこうと
思うよ。

マルマル URL 2011.03.23 11:33 #- EDIT

キラキラ星ちゃんへ
こんにちは。
今日は余震が朝、なんどかあってこわかったね。

弟夫婦は、実は昨日の夜郡山に戻ったよ。
二人とも仕事が始まったんだ。
私としては二人にずっとこちらへいてほしかった
けれど、生活もあるのでそうもいかないよね。。。
でも、また何か事態が進展したら、いつでもこちらへ
くることになっています。

ブログも何をかいたらいいんだろうと思うけど、
きらきら星ちゃんがそういってくれるだけでとても
嬉しいです。

マルマル URL 2011.03.23 11:36 #- EDIT

ゆうmaamちゃんへ
このあいだはありがとう!
とても助かったよ~~!!

石巻のご親戚、無事でよかったね!!!
小さいお子さんがいるから、日々大変だね。。。

Yくんも1歳だね^-^
おめでとう~☆
落ち着いたら一緒にパーティーしようね。
あたたかくなって一緒に公園で遊べるのが楽しみです。
マルマル URL 2011.03.23 11:39 #- EDIT


NAME

MAIL

HOME

PASS
COMMENT   
PREV PAGE   TOP   NEXT PAGE
Copyright © 私の小さなおうち All Rights Reserved.
 
プロフィール

マルマル

Author:マルマル
パンやお菓子作り、インテリアが好きな48年組。
東北生まれです。
小学4年生と3歳の二人の男の子がいます。

最近の買ってよかったナンバーワン
2組買いましたがとてもよかった♪♪
私が選んだのは60サテンのタイプ。色はピンク・ベージュ系。 ふわふわであったかくてお値段以上の価値あり。
愛用のショップ
家に居ながらにしてショッピング
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。